「今年の春」

 突然ですが 今年は「春が早い」ことに、皆さんお気付きでしょうか? ウォーキングや散歩に出ると、様々な動植物に、自然と目が行くことになりますが、特に「花」については、2ヶ月くらい先を行っているように感じます。

 「桜」も早かったですが、「藤」「あやめ」「牡丹」「薔薇」など、私の家の近くでは満開の時期を過ぎて 既に終わってしまっているものもあります。おちおちしていると、子ども達に「春の花」の実物を見せられない状況になりますので、ちょっと気を付けてお過ごし下さいね。

 特に今週の暖かさで、一斉にお花が開花しています。外出するのが楽しいですよ。私自身も、見たことのない草花を発見することが多く、すかさずスマホで写真を撮って帰り、その名前を必死に調べたりしています(笑)。今は便利なアプリもたくさんあるのですが、割と子ども向けの「春の図鑑」(雑誌の付録)の方が、見つけ易かったりするので、大いに活用しています。

 来週からGWが始まりますが、自粛ムードが強いので、是非、「デジカメ」を持って、身近な春を探しに行ってみて下さい。「花」「鳥」「虫」「魚」「空」等、子どもの目線で見ると、大人も新しい発見があるかも知れません。

 お知らせ→ensembleで、新しいクラス「ティアラクラス」(女子校に特化したプレミアムクラスです)を開講します。

「ティアラクラス」Openの詳細については、こちらのHPをご覧ください。→https://peraichi.com/landing_pages/view/tiaraclass/

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です